件名 ※必須
名前 ※必須
E-mail ※省略可
削除キー
自分で記事を削除時に使用。
数字で4ケタ以内
投稿認証   投稿キー先頭4文字だけを入力してください)
※必須
 

HOMEに戻るTOPに戻る次ページ

当たり前
日本人 - 2017/10/22-04:17 No.1006

裸の王様には
何をいってもわからない

そのつまらなさが、作品からにじみ出てるのにね

実力不足
もたし - 2017/09/02-14:41 No.1005

この掲示板、ブロック大会や本戦にいけなかった下手糞が実力不足を審査員のせいにしてて笑う

Re:
ヒマリ - 2017/08/04-06:25 No.1004

ご情報ありがとうございます。




http://mybostonbag.exblog.jp/

切願
写真甲子園の発展を願う - 2017/07/23-18:03 No.1003

今年の本戦の初出場校は11校、昨年は12校。二年連続でこの数はどう考えても不自然ではないか。何かの力が働いているとしか思えない。今回、多くのブロック公開審査会で、本選出場した作品よりも本選出場しなかった作品の方が良い作品ある。いくら心・技・眼の3つで評価したとしても、本選出場していない作品が劣っていると思えないし、その作品が選ばれていないのがおしかしい。スポンサーの経営的な戦略が働いているのではないか。初出場を多くして、少しでもスポンサーの宣伝をし、若者を利用して企業の思惑に走っているではないか。審査は公平公正でなければならないのに、この大会を利用して、利益に走っているように見える。審査員のほとんどはスポンサーからの方ばかりで、審査に対して公平感があるとは思えない。
写真甲子園は写真部の高校生にとって夢の舞台である。必死になって撮影し、作品を作っている。写真をする多くの高校生が北海道に行って、全国の舞台に立ちたい。何度も何度も撮り直し、何万枚も納得が行くまで撮影し、写真甲子園を目指している。
それで素晴らしい作品を作ったのに、企業の利益のために落とされるのは、絶対にあってはいけないことで、どう考えてもおかしいことではないか。純粋に高校生が写
真に打ち込み、写真甲子園を目指しているのに、企業の思惑で不公平不公正になるのは誰が聞いてもおかしい。
また監督の力が影響しないようなところ選ぶように考えているならそれもおかしいのではないか。多くのスポーツではプレーするのは選手だが、監督も指揮し関わることを認めている。監督と選手が一体となって選手たちは多くのことを学び成長していく。写真を撮っているのは高校生である。精一杯努力して作ったレベルの高い作品なのに、監督の力が影響していると思われ、落とされているのは全く筋が通らない。
「心・技・眼」という評価のやり方はあるが、心はメッセージ性とかであるが、審査員の主観によって左右されるものである。心は人それぞれで個性でもあり、評価するのはそもそも難しいのではないか。大人の偏見で評価されるのは問題である。また芸術性のある分野は審査員によって幾らでも評価点は変えられる。果たしてどれだけ客観的に公平公正に審査をしているかは不透明である。
初戦審査会では多くの人に審査をしてもらい、決勝審査会ではスポンサーの選ばれた審査員3人によって評価され、客観性が保たれているとは言い難い。何のための初戦審査会なのかわからない。まったく関係のない第三者が評価する方がいいのではないか。客観的に公平公正に審査をするためには、利害関係のない第三者にする方が妥当である。しかも3人ではなく、もっと多ければ多いほど公平性が担保される。また3人の審査員のうち、一人は新聞社となっている。初めて審査する人や写真をやってきていないような人、報道しか知らない人など、正しく写真を評価できるとは限らない人が審査をしているという実態である。写真甲子園(スポンサー含む)の宣伝をしてもらうために審査員となってもらっているのであれば、それも大きな疑問点である。情熱を燃やして作品作りをしてきている純粋な高校生が写真を客観的に評価してくれない人に審査され、夢の舞台に行けないのもおかしい。
また、今回の応募規定に当たり前である高校生が撮影したものという文言が入った。確かに今の初戦審査会のやり方では初戦応募作品は生徒が撮影しているかどうか怪しい面もある。それ故に、それを是正するために地方ブロックの決勝審査では、実際テーマを与えてその場で撮影し、作品を作り、それを評価すればいいではないか。その方が生徒の力が分かる証拠になるではないか。高校生が一生懸命撮影し、作った作品をそのような疑いの目で見る大人はどうかと思う。少しでもレベルの高い大会にするには、スポーツの大会のように、選手だけで競わせ、本戦に出る出場校を決めるのがまだ妥当であろう。
3年生の場合は二度とチャレンジできない。それ故に高校生の夢を大人たちの私利私欲によって壊されないように、大人への不信感にならないように、そのシステム作りが急務である。
企業偏重な状態であれば、真面目に写真を取り組む学校が意欲を失い、写真甲子園の信頼も失い、衰退していくことは間違いない。
高校生は純粋に写真と向き合い、自分たちと向き合い、作品作りをしてきている。大人たちも純粋に作品と向き合い、高校生と向き合い、写真の素晴らしさを教え、夢や希望を与え、示していかないといけない。それが大人である。

【必見‼】本戦に行くための方法
ブロック審査会で分かったこと。 - 2017/06/20-18:54 No.1001


本戦で北海道に行きたいのなら、コントラスト強めでモノクロで近くにいる汗かいたおっちゃんを撮ればいい。引きと寄りがあればもう北海道は決まりだね。
入選作品見ると大体分かるでしょ。
審査員はそんな写真が大好きだ。高校生の葛藤なんて撮っても審査員は忘れてるから全く伝わらないよ。一言も褒められなくて笑えたね。

個性は認められない
叫び - 2017/06/20-18:20 No.999

表現への挑戦とスローガンを立てていらっしゃったが、全く評価されない。面白要素をいれれば批判を言われる。自分の感性、個性は入れない方が通りやすいらしいです。写真は自由だ。

応募間に合った!
to - 2017/05/20-01:50 No.998

何度も何度もみんなで議論して決めた8枚組。ギリギリでしたが受付完了のFAXが届きました。初戦の結果はどうなるかわかりませんが来週からブロック大会のプレゼン練習を開始します。

単なる盗撮ではない写真文化
jin - 2017/05/19-20:25 No.997

写真文化というものは現代人が生きた証を記録する需要な手段であり単なる盗撮ではない。古くは広重の時代浮世絵に見る庶民の生活の記録のように絵筆をデジタルに持ち替えて皆が記録する役割を背負っているものである。カメラマンとして誇りを持って臨んで欲しい。

硬到底
硬到底 - 2016/12/01-11:59 No.995

漢方勃起薬硬到底服用後動悸が速くなったり吐き気がして頭痛 を起こす事もない。その上心臓病や高血圧、糖尿病でもいかなる影響を与えない。http://www.strong-one.net/seiryokuzai-73.html

ダイジェストの写真
おかき - 2016/07/30-19:39 No.994

皆さまお疲れ様でした!今年も素晴らしい作品と、参加者の皆さんを見る事ができ、うれしく思います。
さて、本大会ダイジェストの掲載写真が間違えております。5,8,10が全て同じになってます。。
お忙しいとは思いますが、修正願います。

HOMEに戻るTOPに戻る次ページ

No. Pass.

- StylishBoard -